スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<刑務官暴行訴訟>国も一部不服と名古屋高裁に控訴(毎日新聞)

 名古屋刑務所の刑務官による暴行を巡り、元受刑者らが国に損害賠償を求めた訴訟で、刑務官の違法行為を認めて国に8910万円の賠償を命じた名古屋地裁判決(5月25日)の一部を不服として、国は名古屋高裁に控訴した。控訴は7日付。

 国は、刑務官らが受刑者3人を革手錠で強く締める行為を繰り返し死傷させたと認定した地裁判決のうち、検察側が刑事事件として起訴しなかった元受刑者(44)を心的外傷後ストレス障害(PTSD)に陥らせたとする認定について事実誤認があると主張している。

 同訴訟では刑務官4人と元刑務官1人も控訴している。【高木香奈】

【関連ニュース】
刑務官暴行:「国は賠償請求可能」 間接的な責任言及
高松刑務所:「在所証明書」を別の受刑者家族に誤送付
刑務官暴行:革手錠の違法性認め国に賠償命令…名古屋地裁
自立更生促進センター:反対署名4万人、見切り稼働 福島
ニッポン密着:「前科は内緒」ほご、職転々 不安の支え、娘の笑顔

「脱小沢」鮮明に、菅内閣8日発足(読売新聞)
<菅首相会見>その7「奇兵隊内閣とでも言いたい」(毎日新聞)
<菅内閣>幸先悪く…荒井戦略相の事務所費問題(毎日新聞)
函館の食堂、水槽に洗剤入れイカ死なす(読売新聞)
8日に組閣=菅氏(時事通信)
スポンサーサイト

DPC準備病院、来年度は募集せず―中医協総会で了承(医療介護CBニュース)

 中央社会保険医療協議会(中医協)は5月26日の総会で、2012年度の診療報酬改定でDPCに移行する準備病院を今年度に募集することや、来年度には準備病院の募集を行わないことを決めた。

 中医協ではこれまでに、▽準備病院からDPCへの移行を診療報酬の改定時にする▽DPC対象病院になるための準備期間を2年間にする▽準備病院の募集を2年ごとに行う―方針を決めており、今年度に加わる準備病院がDPCに移行するのは、最短でも12年度の改定となる。ただ、昨年度以前の準備病院については、改定が行われない来年度の移行が経過措置として認められる。

 DPC準備病院の募集は12年度にも実施する。これらの病院がDPCに移行するのは、早くて14年度の改定になる。


【関連記事】
DPC新係数は「病院の機能を評価」―厚労省医療課主査
卵巣がん関連の診断群5分類を出来高に―DPC分科会
患者住所の郵便番号など新たに収集へ―今年度のDPC調査
DPC病院拡大で後発品売上高が20%増加―日本ケミファ
DPC影響評価の調査「様式1」見直し、意見まとまらず

[DS] 『サカつくDS ワールドチャレンジ2010』のTV-CMが今日から公開
民主の参院選公約、月内決定見送り(読売新聞)
民主「参院選惨敗」予測 「40議席割る」に党内動揺(J-CASTニュース)
少年事件に地域ぐるみ対策=足立区、舞の海さんら訴え―警視庁(時事通信)
哨戒艦事件で協力要請へ=日中首脳会談で鳩山首相(時事通信)

「あっという間」と野口さん=6月2日、宇宙基地から帰還(時事通信)

 国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングしている米スペースシャトル「アトランティス」の離脱に先立ち、野口聡一さん(45)ら計12人の飛行士が23日夜、衛星通信回線を通じて記者会見した。約5カ月間にわたる長期滞在について、野口さんは「あっという間だった。できればあと2、3カ月いてもいいかなと思う」と話した。野口さんは、6月2日にロシアのソユーズ宇宙船で帰還する。
 滞在中、最も印象に残ったのは、日本実験棟「きぼう」の小型ロボットアームを組み立て、起動したことという。「きぼうの基本的な機能の完成に立ち会えたことが一番うれしい」と話した。
 野口さんはまた、忙しい科学実験の合間に、世界各地の写真を撮影して簡易ブログ「ツイッター」に掲載し、約24万人もの読者を獲得。米国の記者から「宇宙ツイッター王」と呼ばれた。野口さんは「ここまで世界中の人に共感してもらえるとは思っていなかった。地球は僕たちが知らない美しさを見せてくれる」と語った。
 帰還したら、「ゆっくり家族と一緒に温かいご飯をおはしで食べたい」という。
 記者会見後、シャトル乗員らはお別れのあいさつをし、ISSを退去した。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕金星探査機「あかつき」
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
あかつき、地球にさよなら=搭載カメラ画像を公開

京王線で人身事故、ダイヤに乱れ(読売新聞)
<郵政改革法案>衆院で審議入り 5野党は本会議に欠席(毎日新聞)
不同意堕胎事件 容疑の医師を送検 警視庁(産経新聞)
上海万博 日本館で「日の丸」掲揚やっとスタート(産経新聞)
<愛知・嘱託殺人>68歳男に懲役6年 地裁岡崎支部判決(毎日新聞)

<雑記帳>「宇宙桜」芽吹く(毎日新聞)

 スペースシャトル「エンデバー」で08年11月に打ち上げられ、約8カ月間宇宙で無重力状態に置かれた日本三大桜の一つ「山高神代桜(やまたかじんだいざくら)」(山梨県北杜市)の種が芽を出した。

 種は国際宇宙ステーション「きぼう」で地球を4100周して昨年7月に帰還。10粒は研究機関に提供され、残り118粒を地元の中学生が昨年8月にポットにまいた。発芽したのはそのうちの2粒だ。

 神代桜の種から苗を育てる活動を続けて25年の県非常勤職員、三枝基治さん(60)は「普通は早くて7~8年で花を咲かせるが、無重力の影響までは分からない」。中学生の夢が花開くことを願っている。【水脇友輔】

【関連ニュース】
野口聡一さん:「宇宙授業」ISSから
JAXA:白木理事「誇りに思う」 山崎飛行士帰還で会見
山崎宇宙飛行士:ISSとお別れ シャトル、地球帰還へ
山崎直子宇宙飛行士:アームを操作しシャトルの機体点検
山崎さん:「地球も、私たちも宇宙の一部」宇宙体験語る

徳之島3町長「反対を首相に伝える」1千人が壮行(読売新聞)
騒動のクジャクは計3羽…結婚式場でも一時居候(読売新聞)
<御柱祭>柱から落ち2人死亡 長野・諏訪大社(毎日新聞)
「政府に謝罪ない」=上海万博PR曲の盗作-政府答弁書(時事通信)
リニモ運行会社員、8900万円着服し馬券購入(読売新聞)

「政治ますます迷走」「早急な体質改善を」経済界、小沢氏「起訴相当」に批判と困惑(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長が27日、資金管理団体の土地購入をめぐり検察審議会から「起訴相当」の議決を受けたことについて、経済界では批判と困惑が広がっている。桜井正光経済同友会幹事は同日の会見で「政治はますます迷走している」と切って捨て、「しっかりと調査し、国民が納得できる結論になることをしている」と語った。

 帝人の長島徹会長も「秘書がやったから本人は関係ないというのは企業ならばとんでもない話だ」と語り、りそなホールディングスの細谷英二会長は民主党政権について「早急な体質転換が必要だ」と述べた。

 経済界には「当初、検察が不起訴にしたのも証拠不十分が理由で潔白だったわけではない」(金融業)と、「(小沢氏)本人が説明責任を果たしていないので、すっきりしない状態だった。なるほど納得している」(メーカー)と、起訴相当は当然とする見方が大勢を占めている。

 景気への影響については「司法の手に委ねられ、シロクロがはっきりすることは国会も正常化し、政治不信も解消するのではないか(電気メーカー首脳)と先行きに期待をかける向きもある。

 だが、経済界には「政治が正常に機能せず、混乱が続くようでは日本は市場や海外から日本が見放されてしまう」(細谷氏)と、政治の混乱が日本経済が抱える重大なリスクとなることを懸念する見方は多い。

 「財政再建や成長戦略などの経済政策に期待するところが大きい時期。一刻も早く落ち着いて大事な案件に取り組んでほしい」(電気メーカー首脳)。「世界同時不況から景気が上向いてきたのに、政治の混乱で腰折れしないでほしい」(電機大手幹部)と先行きをかたずをのんで見守っている状況だ。

 さらに「政治には金が必要だが、集め方と使い方をきれいで透明性の高いものにしていくのが原点だ」(桜井氏)、「これを機にもう一回、政治と金の問題を洗い直す必要がある」(電機メーカー大手首脳)と注文をつけるとトップも目立っている。

【関連記事・小沢氏「起訴相当」】
小沢幹事長緊急会見「やましいことはない」
国会での説明責任を強く要求 自民は審議拒否も
ロイター、新華社が相次ぎ速報
小沢氏周辺が強調「進退はない」
戸惑い広がる地元「潔白信じる」
「裸の王様」次に座るのは…

<訃報>田村大三さん97歳=「指笛音楽」創始者(毎日新聞)
舛添氏除名の方向=谷垣氏「規律乱す行為許せぬ」-自民(時事通信)
都職員の活字離れ深刻 1割が「本読まない」(産経新聞)
賠償命令26億円に減額=西武鉄道株名義偽装-東京高裁(時事通信)
石綿被害で首都圏の建設労働者が2次提訴(産経新聞)
プロフィール

ねもといつおさん

Author:ねもといつおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。